Home > What a Beutiful Eorzea > 005. Western La Noscea – Short Story –

005. Western La Noscea – Short Story –

何気ない一日も、誰かのたいせつな日。

ひとりひとり過ごし方は異なれど、エオルゼアでは同じ時間が刻まれていきます。
みんなが何気なく過ごしている一日は、誰かにとっての大切な日なのかもしれません。

もちろん、私にとっても。